裏側矯正

歯の裏側に装着する「裏側矯正」

裏側矯正とは、歯の裏側に矯正装置を取り付け、美しい歯並びへと整えていく治療法のことです。歯並びの乱れが気になっているものの目立つ矯正装置に抵抗を感じて、なかなか治療へと踏み出せなかった方でも、周りを気にすることなく美しい歯並びを手に入れることのできる画期的な治療法です。

裏側矯正(全顎)

裏側矯正(全顎)

「リンガル」とは「舌側」、つまり歯の裏側という意味。表から見えにくい部分にブラケットを装着し、ワイヤーを通して歯を動かしていく方法で、周りからは気づかれにくい矯正装置です。症例によりますが、全顎矯正にも部分矯正にも対応できます。
歯の裏側に装置をつけることで、だ液による効果もあり、虫歯になりにくいというメリットも。表側矯正よりも長くかかる場合もあります。

こんな方におすすめ!
  • ・矯正治療を周りに気づかれたくない
  • ・接客業なので、目立つ矯正装置を装着したくない
  • ・大きなイベント(結婚式、面接など)を控えている
  • ・ホワイトニング治療を同時に行いたい
治療期間
1.5年~3年
対応可能歯並び
  • 開咬開咬

  • 出っ歯出っ歯

  • でこぼこでこぼこ

  • 受け口受け口

  • 優位咬合優位咬合

部分裏側矯正

部分裏側矯正

前歯のデコボコや、歯と歯の隙間など、限られた部位の歯並びでお悩みの方におすすめの治療法です。全体矯正と比べ、治療期間や費用の面でも負担の少ない治療法になりますので、お忙しい方や、気になる部分だけを短期間で治療したい方は、ぜひお気軽にご相談ください。

こんな方におすすめ!
  • ・前歯の歯並びの悪さが気になっている方
  • ・八重歯でお悩みの方
  • ・歯と歯の間に隙間がある方
  • ・イベントなどに合わせ、短期間で部分的に歯並びを整えたい方
治療期間
0.5年~2年
対応可能歯並び
  • 出っ歯出っ歯

  • でこぼこでこぼこ

  • 受け口受け口

裏側矯正のメリット・デメリットとは?

メリット
・裏側に装置を取り付けるため、周りに気づかれにくい
・前歯の矯正治療に適している
・スポーツなどによる怪我のリスクが低い
・歯の裏側は歯の表面と比べて唾液が多いため、虫歯になりにくい
デメリット
・装置を舌側に装着するので、慣れるまで発音しづらい場合がある
・一般的な矯正治療と比べて費用が高くなるケースがある
・装置が舌に当たるため、慣れるまで違和感がある
・裏側矯正には高度な技術が必要である

裏側矯正のメリット・デメリットとは?

裏側矯正には専門的な知識と高い技術が必要です。
矯正歯科の認定医が在籍するK’s 矯正歯科だからこそ受けられる精度の高い治療があります。裏側矯正をはじめ、ホワイトブラケット、インビザライン、マウスピースなどを使用した最先端の歯科矯正なら阪急梅田駅から徒歩1分、アクセス抜群の「K’s 矯正歯科」にどうぞお任せください。

裏側矯正 治療の流れ

【step.1】
カウンセリング

カウンセリング

カウンセリングを行い、歯並びについてのお悩みや矯正治療に対するご要望を丁寧に伺います。治療に対する疑問や不安は、どんな些細なことでもどうぞお気軽にお尋ねください。

【step.2】
検査

検査

お口の中を見せていただき、虫歯や歯周病の有無、歯並びや顎の状態などを確認します。あわせてレントゲン撮影を含む精密検査を行います。

虫歯や歯周病などのトラブルがある場合は、治療が完了してから矯正治療に入ります。検査結果の分析には、1週間ほど、お時間をいただく場合がございます。

【step.3】
診断

診断

検査結果と患者さまのご要望、ライフスタイルを踏まえ、裏側矯正が最適と診断した場合には、そのメリットとデメリット、治療期間、費用について、わかりやすくご説明し、詳細な治療プランを立てていきます。

【step.4】
治療開始

治療開始

歯の裏側に矯正装置を取り付け、治療を開始いたします。矯正治療中は、月に1度程ご来院いただき、装置の微調整を繰り返しながら、歯並びがきれいに整うよう誘導していきます。矯正治療中の痛みやトラブル、歯のお手入れ方法などについても丁寧にアドバイスいたします。どうぞ安心してお任せください。

【step.5】
メインテナンス(保定・観察)

メインテナンス(保定・観察)

歯並びがきれいに整えば、矯正装置を取り外して治療は終了となります。装置を取り外した後しばらくは、歯が元の位置に戻ろうとするのを防ぐため、一定期間、保定装置を装着していただき、歯並びを固定する必要があります。また治療後の美しい歯並びを維持するため、当院では3~6ヶ月に一度の検診をおすすめしております。

PICK UP

大切なイベント、それは歯並びを
整えるチャンス!

大切なイベント、それは歯並びを整えるチャンス!

歯並びを改善するメリットはわかっていても、多忙な毎日ではなかなか治療を開始する決断ができない方も多いのではないでしょうか? そんな時は大切なイベントを軸に考えるようにしましょう。イベントの日程が決まったら、その日を目標にして矯正治療の開始を検討してみてください。
「来年には成人式を迎える」「2年後に彼と結婚する予定」「来年は就活の年」……どれもあなたの人生にとって大切なイベントです。コンプレックスのない素敵な笑顔で、人生の晴れ舞台に立っていたいものですね。
また、営業職や接客業、アナウンサー、タレントなど人と接することの多い職業の方にとっては、周囲の人から好印象をもたれるように見た目を整えることも大切です。新しい自分を発見するためにも、裏側矯正にチャレンジしてみませんか?